contact form 7・WP MW Formのaction urlを動的に変更する

かなりニッチな市場、という感じの案件ですが、入力画面からクライアントが自分でフォームを作成し、フォームをsalesforceなどにつなぐ為、form actionをフォームごとに書き換える必要があり、さんざん悩んだ挙げ句、以外に簡単な方法で実現可能だったことに気がつきましたので、メモしておきます。 1.Contact Form 7を非Ajax送信にする 下記のURLを参照しました。https:// […]

wp_enqueue_styleにメディアクエリ指定をする

レスポンシブの効率的なスタイルシートには、いつまで立っても頭を悩まされている私ですが、functions.phpでwp_enqueue_style()関数を使ってCSSを読み込む際に、メディアクエリ指定したいケースがあり、調べてみました。簡単です。 エンキュースタイルの書式は<?php wp_enqueue_style( $handle, $src, $deps, $ver, $media […]

position:fixedの基準値を親要素の左上にする

position:fixed は、ブラウザの左上を基準に固定されると思っていたのですが、親要素の左上にすることが出来ることがわかりました。やるべきことは非常にシンプルです。 親要素のpositionは、relative又はabsolute指定。position: fixed ; で指定した子要素にはleft値を指定しない。 leftを指定しない、というのがポイントですね・・・

Google Site Kit導入してみた件

Google Site Kitはまだテスト段階(2019年6月)ですが、試しに自分にブログに導入してみることにしました。まず前提として、現段階ではマルチサイトに対応していません。下記のエラーが出ますので、ネットワークでは無効にして、個別のサイトで有効化します。 The Site Kit by Google plugin is not yet compatible for use in a Word […]

先頭固定表示を含めて、指定数の投稿を表示する

先頭工程表示の記事を含めて、決まった数の投稿を表示したい場合の分岐方法です。トップページに、固定数を表示したいが、先頭固定の数がいくつかる分からない場合に使います。表示順はmenu orderにしています。(menu order通りなら先頭固定は不要な気もしますが・・・)

サイトアドレスとワードプレスアドレスが異なると、Gutenbergエディターで更新に失敗する

使い慣れるとなかなか便利なGutenbergのブロックエディター。しかし度々「更新に失敗しました」というエラーが出て、更新できなくなる事態に遭遇しました。解決策として有名なものは、クラシックエディター用のプラグインを導入して、クラシックエディターで更新する、というものなのですが、根本的解決策とはいえません。そこで少し調べてみたところ、サイトアドレスとワードプレスが異なる状態でインストールすると、こ […]

videoタグで貼った動画がiPhoneで再生できない時

ビデオの自動再生ができる条件が色々変更になっているため、上記のケースが続出しました。 iPhoneで強制的に全画面再生になってしまうのを回避するにはVideoをインライン再生すれば良いようです。(iOS10から対応)これは、iPhoneに限りませんが、自動再生するには、無音の設定も必要です。以下の書き方なら、だいたい再生できそうです。

DNS レコードでのドメイン所有権の確認(Search Console)

Search Consoleの管理画面が大幅に変更になり、それにともなってサイトの登録方法が「ドメイン」と「URLプレフィクス」の2種類から選べるようになりました。当然ドメインの方が便利ですが、DNSを触れない場合は、こちらは使えません。今後、プロパティタイプをドメインで設定することも多くなると思いますので、各サーバでの設定箇所などを軽くメモしておきます。 Search Consoleから必要なコ […]

Bootcamp用の論理ドライブ領域を広げてwincloneで復元

Bootcampにwindows10をインストールして使っているのですが、win用のハードディスクの割当が小さすぎて、不足すると言われてしまいました(32GBしか当てていなかったのです)・・・このままではwin10のアップデートができないとエラーが出てしまい、wincloneでBootcamp用のドライブをまるっとコピーし、HDのパーティーションを切り直すことに。 簡単にいくと思いきや、思わぬ落と […]