World is exciting ,so let's go ahead!

世の中は楽しい

2019.06.30 update

Stravaのトレーニングプログラム始めてみました

ランニング 

これまで、トレーニングプログラムはNikeのアプリで行ってきました。

  • 鍛えたい部位・器具の有無・トレーニング時間から適したワークアウトを選べる
  • 各トレーニングは、ムービー再生できるので、正しい動作がわかりやすい
  • 回数・時間などの縛りがあるので、ひとりでも追い込みやすい

と、筋トレに絞って言えば問題ないのですが、「プログラムにランを含める」設定にしてもどちらかというと筋トレ中心のプログラムになってしまうので、Stravaのランのトレーニングプログラムを試してみることにしました。特徴としては以下。

  • メールに毎日トレーニング指示が届くので、サボりにくい
  • ランの間に、軽いジョグorクロストレーニングを入れる形式なので、融通がきく
  • 今ところ日本語対応していない(英語で指示が届きます)

簡単な英語なのですが、日本人のようにネイティブでない人には、ちょっと理解しにくい部分があります。クロストレーニングの指定は特にないので、バイクでもスイムでもなんでも構いません。

それと、メールで届くのはいいのですが、Staravaの管理画面からプログラムの一覧を見る方法がわかりません・・今のところ、Staravaにログインした状態で下記URLにアクセスして見ています。
https://www.strava.com/athlete/training-plans/running

で、クロストレーニングの日をNikeのトレーニングアプリでトレーニングすることに。本当はランニング以外の有酸素運動を取り入れたいのですが、バイクは持っていないし、泳ぐのは面倒、室内の有酸素系マシンではトレッドミルが一番強度が高く、結局ランニングと同じ筋肉を使うことになってしまう・・・で、良さそうなのを見つけました。Jump Rope、縄跳びです。道具は縄跳びだけ、運動強度が比較的高く、晴天でも雨天でもマンションの駐車場の片隅で実行できる。というのが選んだ理由。あ、隠れ理由としてボクシングファンだから。縄跳びといえば、ボクサー、でしょ。

でも、今の私のランニングウオッチGermin230Jは、筋トレのワークアウトに対応していないのだ!!近々心拍計付きのモデルに買い換える予定、すると豊富な筋トレワークアウトにも対応します。縄跳びも奥が深そうなので、本格的な縄跳びデビューはその後か。