World is exciting ,so let's go ahead!

世の中は楽しい

2021.05.06 update

ICカードリーダの初期化に失敗しましたエラーで困った件

 

法務省の申請用総合ソフト(登記ねっとからダウンロード出来るもの)で、「登記されていないことの証明書」を取得しようとしたところ、申請書を作成後の「署名付与(電子署名の付与)」で「ICカードリーダの初期化に失敗しました。ICカードがICカードリーダに差し込まれているか確認してください。」とのエラーが。1時間以上かけて、なんとか署名に成功し、送信できましたが、いつか同じエラーにまた引っかかる気がするので、覚書しておきます。
※申請用総合ソフトと公的認証サービスの基本的な設定は省いています

ICカードリーダー側の準備

  • 使うカードはマイナンバーカード
  • カードリーダーのドライバをインストールしておく(私のカードリーダはNTTCOMのSRC3310、古いですが動作はします)
  • ランプなど、PCに接続して動作確認をしておく

JPKI利用者クライアントソフトのインストール

Macには、確定申告用に入れていたのですが、Winは入れてなかった!
https://www.jpki.go.jp/download/

申請用総合ソフト側の設定

  1. 申請用総合ソフトを起動し,「処理状況表示」画面を表示、「ツール」メニューの「オプション」をクリックし、「IC カード切替」のタブを選択します。
  1. 「登録」ボタンをクリックします。「IC カードライブラリの登録確認」画面が表示されるので,「OK」ボタンをクリックします。「IC カードライブラリの登録完了」画面が表示されたら「OK」ボタンをクリックします。
  2. 「オプション」画面に戻ります。「使用する IC カードライブラリ」欄から,「公的個人認証サービス(個人番号カード)」を選択し,「適用」ボタンをクリックします。
  1. 「設定」ボタンをクリックし,「処理状況表示」画面に戻ります。
  2. 目的の申請書の「署名付与」をクリックします。
  3. 「ICカードで署名」を選びます。
  4. 「ICカード差し込み確認」ダイアログが出ます。ここでICカードをカードリーダーに差し込みます。
  5. 「アクセスパスワード」を求められます。マイナンバーのパスワードは色々あって面倒ですが、「署名用パスワード」のことです。
  6. エラーが出ずに署名できればOK

実際には、上記手順でも「ICカードリーダの初期化に失敗しました。」と言われ、5回ほどで成功しました。

オンライン申請については、どのシステムもいまひとつ使い勝手が良くない。エラーになってもいいのですが、その際自己解決するのがすごく難しいので、いまひとつ浸透しない理由だよなー。電話で確認するとなると職員の手を煩わせるわけで(しかもかなりの確率で解決せん!)、何の為のオンラインなんだか・・