World is exciting ,so let's go ahead!

世の中は楽しい

新しいオリンピックの見方、ネット配信&SNS

2021.07.26
 

オリンピック盛り上がってますね。嬉しい半分、観客がいないことが寂しい(チケット外れたけどね)半分です。

自国開催で、寝不足にならずともすべての競技を見られる。テレビ中継していない競技が見たい。どうすればテレビ中継していない競技を見ることが出来るのか調べつつ、ようやっと見方が確立してきました。

まずは、https://gorin.jp/ の「LIVE」をチェックする。

ここで現在LIVE放送しているものは赤の「LIVE」アイコン、今後のスケジュールが確認出来ます。ただし「日本語実況」をいう緑色のアイコンがついているもの以外は、英語実況しかありません。(映像画面右下のアイコンから実況なしと英語実況を選べます)同じライブ配信でも日本語実況がついているものを他で配信している場合もあるので、そこもチェックしたほうが良い場合もありそう。BS見られる方はBSのチェックも忘れずに、表舞台には普段出てこないものも結構こちらで放送されます。NHK+(https://plus.nhk.jp/)で見られるものもあります(ログインせずとも視聴できるみたい)。誰か全部まとめて欲しいよ、これらの情報。迷子になる。テレビとPCで何画面見てるんだ。

あとは中継を見るのみですが、英語実況しかない競技がほとんどなので、ここでSNSを活用。Twitterでもよいですが、Yahooの「トレンド」で競技ごとのツイートをまとめてくれているので便利です。

https://2020.yahoo.co.jp/

情報をチェックしていると、個人的にInstaライブなどで実況をしてくれている場合はその情報が流れてきます。そちらへGOするも良し。Tweetを読みながら見るも良し。(ほとんど1日丸つぶれになるけどね)

男女自転車ロードレースは、中継なしにも関わらずトレンドになって、そのこと自体が話題になっていましたが、私もgorin.jpで見ていました。素晴らしいカメラワークは、ツール・ド・フランスの撮影チームの仕業だったんですね。(これも他の方の書き込みで知りました)気づけばネット配信とSNSをTV以上に見ている。こんな楽しみ方が出来るなんて、始まるまで気が付かなかった。

自転車ロードレースは、日本の風景を堪能できたこと、数少ない沿道観戦が出来る競技で「観客ゼロ」を一瞬忘れてしまうような光景がみられたこと(批判もあるでしょうが)など、様々な要素がレースの面白さにプラスされて、感慨深いものがありました。

因みにオリンピック関連の見逃し動画はこちらで探せます。話題だった自転車ロードレースもフルで見られます、今の所。一生残しておいてほしいぞこのアーカイブ。
https://sports.nhk.or.jp/olympic/highlights/list/

おうちで観戦をうたっているなら、家でより楽しめる方法をもっと宣伝していけばいいのに。情報がばらばらにアレコレあって(偽サイトも続出らしい)目眩がしますわ。「駄目」と言われるよりも「こんな方法で楽しめるよ!」と言われた方が気分がいいのが人間ってものなのだ。

※2021/07/27追記

下記ページから日程を見るのもいい方法っぽいです。

NHKオリンピック