ATOMで導入しておくべきプラグイン

ATOMで導入しておくべきプラグイン

最近、脱Adobeを試みて(photoshopやIllustratorは難しい・・)、DreamWeaverから「ATOM」に切り替えたりしています。他も試したものはありますが、「ATOM」は使いやすいエディターだと思います。ただ、必ず入れておいた方がいいパッケージがあるのでメモしておきます。追加で便利なパッケージがあれば随時記事に足していきます。

Atom – Japanese Menu

その名の通り日本語化パッケージです。全てが日本語化されるわけではありませんが、十分。

atom-beautify

自動整形機能です。ソースが複雑になってくると、絶対に欲しい機能。

auto-encoding

自動でエンコードを判断してくれないことに気がつかず、EUC開発だったソースを、UTF-18で開いて保存したものだから、日本語が全文字化けという悲劇に見舞われました・・・

emmet

入力補完機能。コーディング速度アップに。

HTMLの雛形表示

「!」を入力してタブキー。デフォルトは「lang=”en”」なのでご注意を。自分好みに変更出来るようです。(html保存してから実行!)

https://qiita.com/itsumoonazicode/items/699a67584f1ff703dc79

コード展開

「section>div>ul>li」を入れてタブキーを押すと・・・

<section>
  <div>
    <ul>
      <li></li>
    </ul>
  </div>
</section>

「タブキー」がポイントです。リターンだと最後の「li」にしか反応しません。類似のコード展開が多様にあります。
チートシートはこちら。